潜伏期間ナビ

【ウイルス感染症】

潜伏期間ナビ♪ではウイルス感染症の潜伏期間・感染期間について入門者向きにわかりやすく解説しております。

ウイルス感染症とは?

 ウイルス感染症という言葉は比較的耳にする事が多い言葉かもしれません。

 皆さんがおそらく最も多く耳にするウイルスと言えば「インフルエンザ」ではないでしょうか?

 この他、食中毒による嘔吐下痢症状をもたらすノロウイルスやアデノウイルス・ロタウイルス。

 水疱瘡や突発性発疹をもたらすヘルペスウイルス。

 そして風邪や鼻炎、手足口病をもたらすピコルナウイルスなど、私たちの生活の中には多くのウイルスが存在しております。

◆ウイルスは感染しないと増殖できない?

 集団感染のニュースを見かけたり、学級閉鎖などが毎年のように起こるようにウイルス感染は急速に拡大する傾向があります。

 ではこのウイルスはいったいどのように広く拡大していっているのでしょうか?

 実はウイルスは細菌のように自分自身で増殖していくことができません。

 ウイルスそのものの大きさはとても小さく約20nm〜100nm程度。

 ウイルスは目的となる細胞の内部に侵入しDNA遺伝子やRNA遺伝子情報を操作することでようやく増殖を果たせるようになります。

◆治療法や予防接種が確立されていない種類も多い

 このとても小さなウイルスの姿が初めて確認されたのは1938年の事ですから人類が把握しているウイルスの実態はまだまだ情報が乏しいと言わざる終えません。

 また細菌と違い培養が難しい種類も多く存在し、免疫抗体を構築する予防接種などが行えないもの多くあり、感染してしまった場合の治療法においても決定的な治療法が見つかっていないものも多くあるのです。

 尚、近代医学の大きな進展によって少しずつウイルス感染症の実態が明らかになってきている種類も出てきております。

 とても身近にどこにでも存在するウイルス感染症に関する知識を学習しておくことは大切なことですね。

ウイルス性感染症の潜伏期間情報

アデノウイルスの潜伏期間
 アデノウイルスは夏場の屋外プールなどで広く感染するケースが多いことからプール熱(咽頭結膜熱)の原因となるウイルスとして広く認知されております。しかし、実際はプールの水を感染経路とする感染以外にも飛沫感染や接触感染…続きを見る

インフルエンザA型の潜伏期間
 インフルエンザA型は、インフルエンザの種類の中でも「最も流行性の高い」インフルエンザウイルスです。インフルエンザウイルスは、「A型・B型・C型」の3種類のインフルエンザウイルスに分類されます。世界規模の大流行の場合…続きを見る

インフルエンザB型の潜伏期間
 B型ウイルスは我々人類、ヒトからヒトへの感染経路をもつウイルスとして確認されております。A型との決定的な相違点はヒトからヒトへの感染経路しか確認されていない点…続きを見る

おたふく風邪の潜伏期間
 ムンプスウイルスを原因とする「おたふく風邪」という名称は通称で、医学的な正式名称は流行性耳下腺炎(りゅうこうせいじかせんえん)と呼ばれます。流行性耳下腺炎という名前からも解る通り、おたふく風邪は耳下腺に炎症を…続きを見る

ノロウイルスの潜伏期間
 ノロウイルス感染症はウイルス性食中毒の代表とも呼ばれる感染症であり、厚生労働省の調べでは、感染者数が年々増加傾向にあるウイルス性食中毒として危険性が示唆されているウイルス…続きを見る

はしかの潜伏期間
 はしかは、ウイルス感染症の中でも特に乳幼児期にかかりやすいウイルス感染症のひとつです。このはしかを発症する原因となるウイルスが麻疹ウイルス(ましんウイルス)と呼ばれるウイルスです。麻疹ウイルスは一度体内に免疫…続きを見る

りんご病の潜伏期間
 幼稚園や保育園に通園している子供をもつママであれば、りんご病と言う名前を一度は耳にしたことがあると思います。りんご病は、主に「幼児・児童」に見られる「赤いほっぺ」と呼ばれる独特の症状を発症するウイルス感染症…続きを見る

ヘルパンギーナの潜伏期間
 ヘルパンギーナとは、主に乳幼児や子供を対象として発症しやすいウイルス感染症で俗にいう「夏かぜ」と呼ばれる疾患です。季節・時期的な特徴としては毎年6月下旬あたりから8月中にかけて流行する特徴を…続きを見る

突発性発疹の潜伏期間
 突発性発疹とはどのような病気なのでしょうか?ここでは突発性発疹について見ていきましょう。突発性発疹とは、生後3カ月程度〜2歳程度の間までの「乳幼児期の赤ちゃん」に多く発症する「ウイルス性皮膚炎」に分類される皮膚疾患…続きを見る

結膜炎の潜伏期間
 結膜炎の原因となる物質やウイルス、細菌はとても幅広く、感染源となる原因ウイルスや細菌から結膜炎は大きく3種類の結膜炎に分類されます。ここではまず、3種類の結膜炎の分類について確認しておきましょう…続きを見る

水疱瘡の潜伏期間
 水疱瘡(水痘)は、主に乳幼児や子供を対象として発症する赤みを帯びた発疹が全身に渡って発症するウイルス感染症の一つです。水疱瘡は比較的強い感染力を持つ「水痘帯状疱疹ウイルス」と呼ばれるDNAウイルスに感染する事で発症…続きを見る

潜伏期間ナビ♪でまた今度調べものをする場合は『潜伏期間ナビ』と検索すると時々ですが出てきます。(^o^”)お気に入りボタンもご利用下さい。

あなたが調べたい
潜伏期間情報は?